“食べ放題” の英語いろいろ

バイキング・ビュッフェ “食べ放題” の英語発音

焼肉食べ放題、ケーキ食べ放題、食べ放題飲み放題プラン。いろんな “食べ放題” を目にしますね。

もちろん海外にもあります。

ピザ食べ放題がクーポン利用で5ドル!

中華食べ放題が飲み物付きでランチだと9ドル!

食べ過ぎて後で後悔。。。なんてことも多々。。

日本だと

“ビュッフェ(形式)”

とか

“バイキング”

ということも多いのではないでしょうか。

カタカナですし、向こうから来た単語に見えますが、どちらも通じません。。。

“ビュッフェ” という読み方は、語源であるフランス語に近いそうです。アメリカだと “バフェ (バフェィ)” と発音します。

WEBLIOの “バフェィ” (意味 “2” の方です。)
“立食形式の食事”、”軽食カウンター” などいろいろ書いていますが、WEBLIO だと肝心の “食べ放題” が意味に入っていません! いろいろ置いてある食事を自分で取りたいだけとって、テーブルに持っていって食べる。これは絶対に buffet = 食べ放題です。

“ビュ” と言ってしまったらもう通じませんのでお気をつけください。m(_ _)m

 “All You Can Eat ◯◯◯”

というのも “食べ放題” で、よく見かけます。”食べ放題の中華” なら、

“All you can eat Chinese restaurant”

で OK です。

ぼくの理解では、ラスベガスとか華やかかところで、かなり大規模な食べ放題(日本のホテルのレストランの”バイキング”に近い)は “buffet” ということが多く、町でよくある普通の食べ放題は “all you can eat” と書いてあることが多いように思います。違ったらすみません。 

“バイキング” ですが、なんで北欧の海賊 が食べ放題? と私はずっと疑問でした。このブログのために調べてみたのですが、

日本初の食べ放題レストランの名前

だそうです。ちなみに帝国ホテルでオープンしたとか。これが広まりに広まっていつの日からか

“食べ放題”  =  “バイキング”

になったんですね〜

食欲の秋!たまには食べ過ぎてもいいでしょう!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA